ここをチェック!中古車を選ぶポイント3選


修復歴の有無をチェック

修復歴とは、過去に車を修復したことがある中古車の経歴のことです。車の走行や骨格などの重要な部分が基準となっており、中古車を選ぶ際の重要な指標となります。修復歴がある中古車を買う場合は、修復した部分をしっかりとチェックしなくてはいけません。車の外装や内装が綺麗であっても、内部の状態が悪いと、運転に支障が出てしまう可能性があるからです。乗り始めは問題なくても、少し時間が経つと異音やハンドリングに問題が発生してしまうこともあります。修復歴の有無をチェックしておくと、購入した後にトラブルに遭う可能性が低いです。

レンタアップの中古車かチェック

中古車の中には、レンタカーとして使用されていたものが販売されていることがあります。年式が新しいものが多く、カーナビやETCなどの便利な装備が標準で付いていることも珍しくありません。レンタカー会社が運用していたため、基本的にメンテナンスが行き届いています。ただし、不特定多数の人が運転していたとあって、走行距離が長くなりがちです。走行距離を気にしない人に向いている車だと言えます。また、一般的にメーカー保証を受けることができないため、購入する際には、販売店で保証の確認をしておく必要があります。

中古車の相場をチェック

中古車を購入する際に、最も気になる部分といえば価格ではないでしょうか。販売店によって価格が上下するため、相場のチェックを忘れてはいけません。中古車の価格を比べた場合、同じ車種であっても極端に価格が安いことがあります。相場よりも安い中古車は、何かしらの問題を抱えている可能性が高いため、安易に買ってしまわないように気を付けましょう。

ボルボの中古車を購入する際には、修復歴のチェックが大切です。長く愛用するためには、不具合がないか確認しておく必要があります。